セキュリティとストレージのリーディングカンパニー > 導入事例 > 株式会社中央物産

Barracuda Backup

中央物産

株式会社中央物産

設立
1954年12月
資本金
418百万円
事業内容
「THE GLOCAL CAMPANY 中津川から世界へ 世界から中津川へ」を合言葉に国内に留まらず世界的視野で、事業を展開。
エアコン用被覆銅管のOEM製造を主要商品とし、日本のシェア約40%を誇っている。 ウレタン分野でも住宅、家電、自動車等の防音、断熱材用途で幅広い需要がある。
2006年より新規事業として電動アシスト自転車の製造、販売も開始。
中国に合弁会社16社、香港に投資会社1社を展開。


クラウド統合型Barracuda Backup Serviceで
運用コストを半減させ、事業継続計画性を確保

中央物産の本社のある中津川市は『東海地震に係る地震防災対策強化地域』及び『東南海・南 海地震の地震防災対策推進地域』に指定されており、中央物産では、ITシステムに対して、かねてより事業継続計画には注意を払っていた。2008年にADサーバ、ファイルサーバ、DBサーバを構築。それらのサーバをSymantec社製 NetBackupでローカルのBackupサーバにBackupを行い、さらに遠隔地のNASサーバに Backupデータのレプリケーションを行っていた。
しかし、機器の老朽化にあわせ2011年9月から次期Backupシステムの検討を開始した。
検討の材料としては、以下の点を重視した。
1.ランニングコストを控えられること
2.事業継続性を考慮したシステムであること

そこで白羽の矢が立ったのが 「Barracuda Backup Service」だ。ローカル バックアップ、クラウドストレージがワンパッケージソリューションになっており、ライセンスのコストも一切不要。ランニングコストも従来システムよりも抑えることが可能だ。


導入経緯

同社のSIの東海業務ソフトによる試算では、H/Wのみ刷新し、仕組みを踏襲した場合、年間コストとして116万円(回線費用、Backupライセンス、保守料、レプリケーションサービス料) Barracudaのアプライアンスサーバを利用した場合、200GBのクラウドストレージ、アプライアンス保守料込みで年間コスト54万円。従来の半分以下に抑えられることがわかった。
Barracuda Backup Serviceを導入するに当たっての懸念事項としては、以下の2点が挙がった。
1. クラウドの契約GB数をどれくらいにすれば良いか?
2. バックアップデータ転送速度
このため、Barracuda Backup Service の無償評価プランを2011年11月に申し込み、検証を実施した。


導入効果

バックアップ対象のデータ量は300GB程度あり、クラウドストレージの契約GB数が心配であったが、Barracuda Backup Serviceの優れた重複排除技術、圧縮技術により、アプライアンスにたまった段階で 200GB程度、また、クラウドのデータ量は 140GBまで圧縮されており、スタンダードなプランで全く問題無かった。もう一つの心配事の、データ転送スピード も初回のバックアップこそ時間はかかったものの、2回目以降は重複排除のおかげで、すぐにバックアップ処理が終わり非常に満足出来るものとわかったため導入に至った。 また最新のBarracuda Backup ServerのファームウェアのBare Metal Restore機能によりOSのシステムリカバリまで可能になるため障害発生時、非常に心強いという。


中央物産様 製品情報

ポリエチレン発砲チューブ
銅管
電動アシスト自転車用モーター

導入製品

Barracuda Backup

ローカルディスクでのフルデータバックアップに加え、Barracudaクラウド、複数のアプ ライアンス間でのデータレプリケーションなどの方法でデータのオフサイトへの複製を提供する、お求めやすい価格の統合的バックアップソリューションです。
また、高度な重複排除機能、圧縮機能により、高速なバックアップが可能になります。 もう、バックアップの時間やテープの世代管理に悩む必要はありません。


この製品の関連ページはこちら


お問い合わせはこちら

03-5436-6235 受付時間 平日9:00〜17:00

Webからのお問い合わせはこちら


 

導入事例一覧へ

期間限定!キャンペーン情報



バラクーダとは


Hardning project

お問い合わせはこちらから

03-5436-6235 受付時間 平日9:00〜17:00

  • ご契約の方向け|クラウドサーバログイン
  • パートナー様向け資料ダウンロード|パートナー様向け資料はこちら
  • バラクーダー公式YouTubeチャンネル|バラクーダジャパンチャンネル
  • TwitterでBarracudaJapanをフォロー