ブログ

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー|バラクーダ > ブログ

ブログ

2014年06月26日
バラクーダネットワークスならではのメリット:シングルソースソリューション

バラクーダネットワークスならではのメリットでは、バラクーダネットワークスが提供する製品の特徴として、機能性、手頃な価格、使いやすさについて説明しました。このようなメリットを実現できているのは、それぞれの製品で、特定の領域に特化した設計を行っているからです。たとえば、Barracuda Backupには、Barracuda Message Archiver(BMA)のようなメールに特化した機能はなく、BMAにはネットワークデータをバックアップする機能はありません。このようにバラクーダネットワークスは、設計通りに優れたパフォーマンスを発揮できる最高クラスのソリューションを提供しています。


バラクーダネットワークスならではのメリット:シングルソースソリューション

2014年06月23日
新たな偽装手段として悪用されるDDoS

Neustarの報告によると、DDoS攻撃よりも破壊力の大きな攻撃が存在するにもかかわらず、DDoS攻撃の発生件数が増えています。Neustarは通信およびDNSサービスを提供するプロバイダであり、DDoS攻撃に関する市場調査を行っています。Neustarは『2014年DDoS攻撃とその影響に関するレポート』(PDF)の中で、次のような調査結果を報告しています。


新たな偽装手段として悪用されるDDoS

2014年06月13日
Franklin Synergy Bankが統合セキュリティのアプローチを採用

Franklin Synergy Bankは、テネシー州フランクリンを拠点とする地方銀行です。独自の金融商品をバランスよく提供し、モバイルバンキングなどのテクノロジ活用によって優れたバンキングエクスペリエンスを顧客に提供しています。2007年の設立後、現在では11の支店でおよそ70人の従業員が業務を行っています。ジェームズ・ダイアル(James Dyal)氏は、ネットワーク管理者として銀行のITインフラの管理を担当しています。


Franklin Synergy Bankが統合セキュリティのアプローチを採用

2014年06月12日
バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月12日更新)

先日から引き続きご案内致しております、オープンソース暗号化ライブラリであるOpenSSLに対して、弊社製品の一部が修正ファームウェアならびにパッ チをリリース情報を更新致しました。また影響を受ける可能性のある製品と、ファームウェアバージョンの一覧を掲載いたしました。


バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月12日更新)

2014年06月11日
バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月11日更新)

昨日のブログで報告致しました、オープンソース暗号化ライブラリであるOpenSSLに対して、弊社製品の一部が修正ファームウェア並びにパッチをリリース致しました。


バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月11日更新)

2014年06月10日
バラクーダネットワークス製品とCVE-2014-0224:OpenSSLの脆弱性について(2014年6月10日更新)

昨日のブログで報告致しました、オープンソース暗号化ライブラリであるOpenSSLに対して、弊社製品の一部が修正ファームウェア並びにパッチをリリース致しました。


バラクーダネットワークス製品とCVE-2014-0224:OpenSSLの脆弱性について(2014年6月10日更新)

2014年05月30日
リッチモンド市、Barracuda Web Application FirewallでセキュアなE-ガバナンスを実現

サンフランシスコのベイエリア東部に位置するリッチモンド市は、コントラ・コスタ郡で2番目に大きな人口103,701の都市です。アメリカの他の都市と同様、政府機関と市民間のサービス、政府機関と企業間のサービス、政府機関同士のサービスにおいてeガバナンスの利用が増大しており、政府機関のフレームワーク内で実行されるバックオフィスプロセスやインタラクションでも利用が進んでいます。


リッチモンド市、Barracuda Web Application FirewallでセキュアなE-ガバナンスを実現

2014年05月29日
WAFでリバースプロキシ構成を行うメリットを再確認してみましょう

Barracuda Web Application Firewall(WAF)でリバースプロキシ構成を行うことにより、アプリケーションのカスタムコードをすべて保護できるだけでなく、アプリケーションフレームワーク、ミドルウェア、プロトコル、OSスタック、CMSなど、サードパーティソフトウェアを保護するさまざまな機能を利用できます。バラクーダネットワークスは、アプリケーションレイヤセキュリティやパフォーマンス向上など、リバースプロキシが実現するメリットを紹介するホワイトペーパーを提供しています。そして今日のブログでは、リバースプロキシアーキテクチャのさまざまな利点の中から、サードパーティソフトウェアのセキュリティ保護についてお話しします。


WAFでリバースプロキシ構成を行うメリットを再確認してみましょう

2014年05月23日
AWSのBarracuda WAFを無料で試して175ドルのクレジットをゲット

Barracuda Web Application FirewallがAWS(Amazon Web Services)で提供されていることをご存知でしょうか。このブログでも、昨年と今年の記事で取り上げています。AWS MarketplaceのBarracuda Web Application Firewallのページはこちらです。


AWSのBarracuda WAFを無料で試して175ドルのクレジットをゲット

2014年05月22日
PFS(Perfect Forward Secrecy)のサポート開始

遠い昔、スパイが使う手段といえば、メッセンジャーや伝書鳩を捕らえることでした。第二次世界大戦では、ENIGMAの解読によって同盟国が優勢となり、同盟国の勝利を決定付けたと言われています。


PFS(Perfect Forward Secrecy)のサポート開始

お問い合わせ

CONTACT