ブログ

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー|バラクーダ > ブログ

ブログ

2014年07月17日
CTOBOBポッドキャストでネットワークセキュリティを解説

今年はこれまでに、バラクーダネットワークス製品の専門家数名がCTOBOBポッドキャストに出演しています。ルオティン・サン(Ruoting Sun)は、次世代ファイアウォール、Webコンテンツセキュリティなどを取り巻くセキュリティ上の課題とベストプラクティスについて解説しています。トピックをいくつかご紹介しましょう。


CTOBOBポッドキャストでネットワークセキュリティを解説

2014年07月04日
EvernoteとFeedlyを標的にした攻撃:ついにコンシューマがDDoSの標的に?

先日、EvernoteとFeedlyを標的にしたDDoS攻撃が発生しました。今回の事件により、巧妙なDDoS攻撃が世界中のユーザに影響を与える破壊力を持つことが実証されました。DDoS攻撃を受けたEvernoteとFeedlyは、サービスを中断する事態に陥りました。攻撃中止とひきかえに金銭の支払いが要求されましたが、Feedlyはこれを拒否し、数時間後にサービスを復旧することができました。Evernoteでのサービス中断は短時間でしたが、その日はアクセスしにくい状態が単発的に発生しました。Evernoteは、金銭要求についてコメントしていません。


EvernoteとFeedlyを標的にした攻撃:ついにコンシューマがDDoSの標的に?

2014年07月03日
クラウス・ゲリが提案する「iFirewall」

今日は、バラクーダネットワークスのヨーロッパ地域プロダクトマネジメント担当VP、クラウス・ゲリ(Klaus Gheri)のメッセージをご紹介しましょう。クラウスは、SME(中小規模の企業)が直面しているセキュリティ対策という課題について話しています。セキュリティ対策はあらゆる企業の課題ですが、SMEには大企業のように豊富なリソースはありません。この問題は、サイバー犯罪組織とそれに対抗するセキュリティ業界が繰り広げる激しい攻防により、さらに深刻化しています。現在、新たなセキュリティ保護機能が登場すると、それに対抗してサイバー犯罪はさらに巧妙化する、といったいたちごっこが続いています。その結果、SMEは新たな脅威に対応しきれず、窮地に追い込まれています。


クラウス・ゲリが提案する「iFirewall」

2014年06月26日
バラクーダネットワークスならではのメリット:シングルソースソリューション

バラクーダネットワークスならではのメリットでは、バラクーダネットワークスが提供する製品の特徴として、機能性、手頃な価格、使いやすさについて説明しました。このようなメリットを実現できているのは、それぞれの製品で、特定の領域に特化した設計を行っているからです。たとえば、Barracuda Backupには、Barracuda Message Archiver(BMA)のようなメールに特化した機能はなく、BMAにはネットワークデータをバックアップする機能はありません。このようにバラクーダネットワークスは、設計通りに優れたパフォーマンスを発揮できる最高クラスのソリューションを提供しています。


バラクーダネットワークスならではのメリット:シングルソースソリューション

2014年06月16日
最新の詐欺メール - Bank of America Merrill Lynchの顧客を狙った「セキュリティメッセージ」

バラクーダネットワークスのエンジニア兼リサーチサイエンティストであるルイス・チャペッティー(Luis Chapetti、@cudasecurity)が、金曜日の午後に検出したフィッシング攻撃について警告しています。次のメールは、Bank of America Merrill Lynchを詐称して送信されたセキュリティメッセージです。


最新の詐欺メール - Bank of America Merrill Lynchの顧客を狙った「セキュリティメッセージ」

2014年06月02日
Paulsboro Public Schoolsが、Barracuda FirewallとWeb Filterを組み合わせた統合セキュリティソリューションを導入

Paulsboro Public Schoolsは、ニュージャージーのグロスター郡、ポールズボロにあるK12(幼稚園から高校まで)の公立学区です。この学区にある4つの学校では1,200人の生徒が学び、250人の職員が働いています。ジョセフ・マガズ(Joseph Magazu)氏は、この学区のIT部門ディレクタを務めており、複数サイトのITインフラのサポートを担当しています。この学区では、パフォーマンス向上と冗長化を目的に、300Mbpsと50Mbpsのインターネット接続が設置されています。


Paulsboro Public Schoolsが、Barracuda FirewallとWeb Filterを組み合わせた統合セキュリティソリューションを導入

2014年05月28日
ネットワーク境界のセキュリティ保護が必要な理由

先日、Symantecの情報セキュリティ担当シニアVPはウォールストリートジャーナルに対して、「ウイルス対策ソフトウェアは死んだ。もはや収益源にもならない。しかも、現在対応できているのはサイバー攻撃のわずか45%にすぎない」とコメントしました。


ネットワーク境界のセキュリティ保護が必要な理由

2014年05月19日
モバイルセキュリティはなぜ重要なのか

企業を取り巻くIT環境の大きな特徴の1つが、モバイル端末の普及です。ガートナーが最近実施した調査によると、従業員が業務で使用したい端末の第1位はスマートフォンであり、ノートPCを凌いでいます。世界には10億を超えるスマートフォンユーザが存在しており、今年のタブレット/スマートフォン販売台数は13億台を超えると予想されています。


モバイルセキュリティはなぜ重要なのか

2014年03月27日
バラクーダネットワークスのソリューションがRSA Conference 2014で数々の賞を獲得

先週開催されたRSA Conferenceにて、バラクーダネットワークスは、Info Security Products Guideの「2014 Global Excellence Awards(2014グローバルエクセレンス賞)」と「2014 SC Magazine Awards(2014 SC Magazine賞)」で合計9つもの賞に輝きました。幅広い製品ラインナップと他に類を見ないカスタマサービスが特徴のバラクーダネットワークスは、業界のトップ企業から高い評価を受けています。


バラクーダネットワークスのソリューションがRSA Conference 2014で数々の賞を獲得

2014年03月25日
最新の脅威には最高のセキュリティ機能で対抗

ここのところ、Target、Neiman Marcus、Tescoなど大手小売業者でデータ流出が発生しています。このようなセキュリティ侵害を調べてみると、新しいインターネット攻撃が非常に巧妙であることがわかります。


最新の脅威には最高のセキュリティ機能で対抗

お問い合わせ

CONTACT