Barracuda Message Archiver ファームウェア4.0の新機能

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー > ブログ > Message Archiver > Barracuda Message Archiver ファームウェア4.0の新機能

Barracuda Message Archiver ファームウェア4.0の新機能
寺下 理恵(バラクーダネットワークスジャパン株式会社、プロダクトマーケティングマネージャ)

2014年11月20日

2014年10月に発表したData Protection Plus戦略に合わせて、Barracuda Message Archiverもメジャーファームウェアとなるバージョン4.0がリリースされました。今回はファームウェア4.0の新機能について詳しくご紹介します。


Barracuda Message Archiver バージョン4.0については、バラクーダSlideShareをご覧ください。

今回の新ファームウェアの目玉となる、メールデータのクラウドストレージへのローテートと拡張機能はバラクーダ独自の技術!おすすめです。

コラム(バラクーダブログ)一覧へ

お役立ち情報満載の資料ダウンロード|機能詳細、導入構成、モデル一覧などお役立ち情報が満載です。

お問い合わせはこちら

03-5436-6235 受付時間 平日9:00〜17:00

Webからのお問い合わせはこちら