Microsoft Azureで提供するセキュリティソリューションを拡充

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー > ブログ > Message Archiver > Microsoft Azureで提供するセキュリティソリューションを拡充

Microsoft Azureで提供するセキュリティソリューションを拡充
クリスティーン・バリー(Christine Barry)(バラクーダネットワークス、チーフブロガー)

2015年01月14日

昨年、バラクーダネットワークスはMicrosoftとの戦略的パートナーシップを発表し、Microsoft AzureクラウドでホストされているWebアプリケーションと機密データのセキュリティ保護を行う包括的なソリューションをいち早く提供しました。Barracuda Web Application Firewall(WAF)から始まったAzure Marketplaceでのソリューション提供は、その後もBarracuda WAFでの「サービスとしてのセキュリティ」の提供開始など、大きく前進を続けています。これは、従来のオンプレミスアプリケーションに匹敵する強力なセキュリティをクラウドのアプリケーションでも実現するサービスです。

さらにその後、Barracuda Load Balancer ADCとBarracuda NextG FirewallがMicrosoft Azure Marketplaceに追加されました。これにより、クラウドまたはハイブリッドクラウドインフラで稼働するアプリケーションを完全に保護することが可能になりました。バラクーダネットワークスとMicrosoft Azureのパートナーシップはさらに発展を続け、今年の夏には、バラクーダネットワークスのソリューションが業界初にして唯一のMicrosoft Azureセキュリティソリューションとして認定されました。

スコット・ガスリー(Scott Guthrie)がMicrosoft Worldwide Partner Conferenceにて、Barracuda Web Application Firewallのデモンストレーションを実施

今日は、Microsoft Azureプラットフォームで提供されているバラクーダネットワークスのソリューションラインナップをすべてご紹介したいと思います。

  • Barracuda WAFがAzure Marketplaceで購入可能になりました。Microsoftから直接購入したソリューションのライセンス供与が可能です。
  • Barracuda WAFはMicrosoft Azure Active Directoryと統合された最初のインフラソリューションであり、Azureユーザのアプリケーション認証およびアクセスを簡素化します。
  • Barracuda WAFにはMicrosoft AzureのマルチNIC(ネットワークインターフェイスカード)のサポートが追加され、複数のネットワークを介したデータ送信を簡素化します。

Microsoft Azureでは、以上のアプリケーションセキュリティ機能に加えて、優れたメール管理機能も提供されています。


  • Barracuda Message ArchiverとBarracuda Spam Firewallがあれば、メール環境のシームレスな管理が可能になり、クラウドベースのメールインフラのきめ細かい管理にも対応できます。
  • Azure向けBarracuda Message Archiverは、クラウドベースのデータセンターへの移行時にも、メールのコンプライアンスと管理体制を維持します。

Azure向けBarracuda Spam Firewallは、ポリシー管理、データ流出の防止、先進の脅威保護をクラウドベースのメール環境で実行します。

Microsoft Azureソリューションの詳細は、Azureプログラムのページをご覧ください。

Azureプラットフォーム向けのバラクーダネットワークスソリューションをお試しいただいた方は、ソリューションに関するご意見やコメントをお寄せください。

※本内容はBarracuda Product Blog 2014年12月4日Barracuda expands security solutions in Microsoft Azureを翻訳したものです。


コラム(バラクーダブログ)一覧へ

お役立ち情報満載の資料ダウンロード|機能詳細、導入構成、モデル一覧などお役立ち情報が満載です。

お問い合わせはこちら

03-5436-6235 受付時間 平日9:00〜17:00

Webからのお問い合わせはこちら