サポートFAQ:Barracuda Backupの通知メールはどんな時に送信されますか?

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー > ブログ > Backup > サポートFAQ:Barracuda Backupの通知メールはどんな時に送信されますか?

サポートFAQ:Barracuda Backupの通知メールはどんな時に送信されますか?
加藤 路陽(バラクーダネットワークスジャパン株式会社、セールスエンジニア)

2015年01月09日

今年も毎週金曜日は、テクニカルサポートによくある質問(FAQ)をご紹介します。新年第一弾は、Barracuda Backupに関するお問い合わせです。

Barracuda Backupからよく通知メールが送信されますが、どんな時にメールの通知が送信されるのでしょうか?

これに対するテクニカルサポートの回答は以下のとおりとなります。

通知メールには3種類あり、それぞれ以下の事象が発生した場合に送信されます。

レポート

  • 設定されているバックアップが実行された場合(バックアップレポート)


警告

  • バラクーダバックアップがオフラインになった場合
  • バラクーダバックアップがオンラインになった場合
  • バラクーダバックアップがクラウドストレージと通信することができていない場合
  • バラクーダバックアップのRAIDボリューム、HDDが故障した場合
  • ウォッチファイルルール条件が満たされた場合(ファームウェアバージョン5.1以前のみ)
  • バックアップ中にエラーが発生した場合
  • エラーが正常に戻った場合
  • 契約しているバラクーダクラウドストレージの加入容量に達した場合


お知らせ

  • ファームウェアのアップデートの通知


各メール共に、送信する/しないを[管理者]→[メール通知]で設定が可能です。メールはクラウドコントロールから送信されるため、メールサーバの設定は不要です。

こちらが実際のメール通知の画面です。

こんなFAQを掲載してほしいという希望がございましたら、是非ともバラクーダネットワークスまでお問い合わせください。


コラム(バラクーダブログ)一覧へ

お役立ち情報満載の資料ダウンロード|機能詳細、導入構成、モデル一覧などお役立ち情報が満載です。

お問い合わせはこちら

03-5436-6235 受付時間 平日9:00〜17:00

Webからのお問い合わせはこちら