セキュリティとストレージのリーディングカンパニー|バラクーダ > ブログ > Web Application Firewall > バラクーダネットワークスとAmazonのプロモーション

バラクーダネットワークスとAmazonのプロモーション
CHRISTINE BARRY

2016年09月09日

バラクーダネットワークスとAmazonは、Amazon Web Services(AWS)プラットフォームを無料で始められるプロモーションを行っています。サインアップいただくと、Barracuda Web Application FirewallをAWSで30日間無料で使用できます。詳細については、こちらのサイトをご覧ください。

AWSはセキュアなクラウドサービスプラットフォームであり、ユーザはコンピューティングパワー、データベースストレージ、コンテンツ配信などのサービスを利用できます。下の動画では、ビジネスの拡張と成長においてAWSが発揮できるメリットを紹介しています。

共有責任モデルをベースとするAWSでセキュリティ保護を実現するには、Barracuda Web Application Firewallのようなソリューションが必要になります。

Barracuda Web Application Firewall(WAF)は、データ流出、改ざん、OWASPの脅威トップ10、アプリケーション層DDoSなどの攻撃からWebサイトとWebアプリケーションを保護します。また、Webアプリケーションのパフォーマンスと可用性を向上し、PCI DSSをはじめとするデータセキュリティ標準に準拠できるようにポリシーを強化します。全機能の一覧は、こちらをご覧ください。

こちらのブログ記事でも説明しているように、バラクーダネットワークスのソリューションはAWSのセキュリティ保護に最適です。

  • Barracuda Web Application FirewallはAWS Marketplaceに対応しており、従量制のライセンス体系が採用されています。導入しやすく、ライセンスの追加購入やライセンス管理も必要ありません。30日間無料で使用できます。
  • 他のバラクーダネットワークスソリューションと類似した管理インターフェースが採用されているので、設定作業を短時間で簡単に行うことができます。バラクーダネットワークスのソリューションを使用したことがあれば、操作方法を新たに学習する必要はありません。
  • こちらのケーススタディによると、スループットが低下しないWebアプリケーションファイアウォールは、Barracuda WAFだけです。
  • 何人もの管理スタッフ体制でインフラを監視する必要がありません。AWSとBarracuda WAFを組み合わせることにより、少人数のITスタッフで簡単に管理/監視できるセキュアなシステムを実現できます。
  • Barracuda Centralが備えるリアルタイム保護機能により、24時間体制でインフラのセキュリティを確保できます。また、バラクーダネットワークスの製品には、最新の攻撃シグネチャとセキュリティプロファイルが自動配信されます。これにより、厳格なセキュリティプロファイル管理が可能になります。

バラクーダネットワークスは、AWS APN認定パートナーです。また、Barracuda Web Application Firewallは、その卓越したテクノロジと導入実績によりAWSセキュリティコンピテンシー認定を取得しています。AWSに関する専門知識とAWS認定チャネルパートナーのネットワークをベースに、AWSインフラを展開するユーザをサポートします。Barracuda Web Application Firewallは、AWSパートナーコンピテンシープログラムに認定され、インフラセキュリティ、ポリシー管理、ID管理、セキュリティの監視、脆弱性管理、データ保護といった複数の領域でお客様をサポートします。

AWS向けのバラクーダネットワークスソリューションについて詳しくは、AWS導入Webサイトをご覧ください。

参考資料:

※本内容はBarracuda Product Blog 2016年7月27Barracuda and Amazon are giving away $200 in free AWS creditsを翻訳したものです。


コラム(バラクーダブログ)一覧へ

お問い合わせ

CONTACT