Barracuda NextGen Firewallを提供するMSP向けに新たなオプションが登場

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー > ブログ > バラクーダネットワークス > Barracuda NextGen Firewallを提供するMSP向けに新たなオプションが登場

Barracuda NextGen Firewallを提供するMSP向けに新たなオプションが登場
Christine Barry

2017年02月07日

Intronis MSP Solutions by Barracudaは、マネージドサービスプロバイダ向けに新たなセキュリティオプションの提供を開始しました。Barracuda NextGen Firewall – Intronis MSP Editionは現在、次の2つの導入オプションで提供されています

この新しいオプションについて詳しくは、プレスリリースをご覧ください。

バラクーダネットワークスは2015年にIntronisを買収した後、Intronisと新たなMSPユーザへの投資を開始しました。IntronisはIntronis MSP Solutions by Barracudaへと生まれ変わり、バラクーダネットワークスソリューションの統合が始まりました。2016年夏、IntronisはBarracuda Backup、Archiving、Email SecurityバンドルBarracuda NextGen Firewallの販売を開始しています。このソリューションをIntronis ECHOplatformに組み込むと、既存の顧客による導入が簡単になるだけでなく、新規MSPにおいて非常に優れた柔軟性を発揮します。

Barracuda NextGen Firewall(NGFW)は、最新の分散型ネットワークとスマートなネットワーク境界専用に設計されたソリューションです。アプリケーション対応なので、トラフィックの優先度をきめ細かく設定できます。最初に登場したNGFW – Intronis MSP Editionは、仮想環境や複数の顧客をサポートするMSP向けの仮想アプライアンスでした。   新たに2つのオプションが提供されたことで、MSPはさらに柔軟な方法で顧客環境を保護できるようになっています。

Intronisのシステムエンジニアリング担当マネージャであるネイサン・ブラドバリー(Nathan Bradbury)が、この新モデルについてブログで詳しく解説しています。

Barracuda NextGen Firewallの詳細は、こちらのWebサイトをご覧ください。


*本内容はBarracuda Product Blog 2017年1月24日 New deployment options for MSPs offering Barracuda NextGen Firewall を翻訳したものです。


コラム(バラクーダブログ)一覧へ

お役立ち情報満載の資料ダウンロード|機能詳細、導入構成、モデル一覧などお役立ち情報が満載です。

お問い合わせはこちら

03-5436-6235 受付時間 平日9:00〜17:00

Webからのお問い合わせはこちら