パブリッククラウドではじめるバラクーダセキュリティ

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー|バラクーダ > 製品紹介 > AWS・Azure上で使えるクラウドサービス

パブリッククラウドではじめる
バラクーダセキュリティ

国内におけるパブリッククラウドの普及は、2011年の東日本大震災をきっかけに、データの遠隔化や分散化、事業継続性などがフォーカスされ、
オンプレミスのサーバのクラウド化が急加速している現状があります。

その一方、パブリッククラウドの導入に対する課題や懸念点として、情報漏洩などのセキュリティに対する不安は、常に上位にランクインする課題となっております。
しかしながら、パブリッククラウドのセキュリティ対策では、レイア7に特化したセキュリティ対策については、依然としてサービス利用者の対策に委ねられているのが現状です。
バラクーダネットワークスでは、Microsoft AzureとAmazon Web Services上で、以下の製品ラインアップを物理アプライアンス同様にご利用頂けます。

パブリッククラウド対応のバラクーダ製品

バラクーダパブリッククラウドの導入事例

Barracuda Cloud の導入事例は、現在募集中です。

関連ページ・資料

パブリッククラウド対応のバラクーダ製品に関する資料、リンクをご活用ください

お問い合わせ CONTACT