ブログ

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー|バラクーダ > ブログ

ブログ

2014年10月01日
バラクーダネットワークス製品とCVE-2014-6277、CVE-2014-6278、CVE-2014-7169: bash脆弱性(aftershock)について

2014年9月26日に更新しました、LinuxなどのUNIX系OSで標準的に使われているシェル「bash」の新たな脆弱性「aftershock」 (CVE-2014-6277、CVE-2014-6278、CVE-2014-7169)に対して、弊社製品につきましても影響を受ける可能性があるこ とが判明致しましたので、ご案内申し上げます。


バラクーダネットワークス製品とCVE-2014-6277、CVE-2014-6278、CVE-2014-7169: bash脆弱性(aftershock)について

2014年10月01日
販売代理店様向けBarracuda Backup テストお受験キャンペーン

バラクーダネットワークスでは、代理店様の日頃のご愛顧と、バラクーダ製品の更なる拡販支援として、「Barracuda Backupテスト お受験キャンペーン」を開催します。対象製品はBarracuda Backup。このテストをお受験していただくと、Barracuda Backupの販促に必要な知識を簡単に習得して頂けます。また、テストに合格(正解率70%以上)されますと、Amazonギフト券2,000円分をプレゼント致します

販売代理店様向けBarracuda Backup テストお受験キャンペーン

2014年09月26日
バラクーダネットワークス製品とCVE-2014-6271: bash脆弱性について

2014年9月24日、LinuxなどのUNIX系OSで標準的に使われているシェル「bash」に重大な脆弱性が発見され(http://seclists.org/oss-sec/2014/q3/650)、弊社製品につきましても影響を受ける可能性があることが判明致しましたので、ご案内申し上げます。


バラクーダネットワークス製品とCVE-2014-6271: bash脆弱性について

2014年08月26日
カリフォルニア・アーモンド協会のジョン・ジョイナー(John Joyner)氏が登壇

本日1:00pmブース2011にて、ジョン・ジョイナー氏がバラクーダネットワークス製品の使用事例を紹介します。カリフォルニア・アーモンド協会は世界6ヵ所に拠点を持つ非営利の政府機関であり、ジョンはITマネージャを務めています。ジョンは、次のようなITインフラを管理しています。


カリフォルニア・アーモンド協会のジョン・ジョイナー(John Joyner)氏が登壇

2014年08月22日
Barracuda Backupに新モデルと新機能が登場

ここ数日、バラクーダネットワークスは高い実績を誇るBarracuda Backupについて次の発表を行っています。


Barracuda Backupに新モデルと新機能が登場

2014年07月15日
Barracuda Backupがガートナーのマジッククアドラント、バックアップ部門で評価を獲得

このブログでは、Barracuda Backupがストレージ業界で高く評価されていることを毎週のように報告しているような気がしますが、今日は少し趣が異なります。というのは、今回はガートナーによる評価だからです。ガートナーのマジッククアドラントのエンタープライズバックアップソフトウェアおよび統合アプライアンス部門に、Barracuda Backupが初めて登場しました。これは、バラクーダネットワークスがバックアップ部門の大手ベンダをしのぐ高い評価を得ていることを意味します。また、バックアップに対するバラクーダネットワークスのアプローチが、お客様の問題解決において効果を発揮していることも示しています。

Barracuda Backupがガートナーのマジッククアドラント、バックアップ部門で評価を獲得

2014年07月02日
バラクーダネットワークスのインターン、アンドリュー・ ジュリアーノがDream Maker Awardを受賞

また日曜日がやってきました。今日もバラクーダネットワークスで働くスタッフのプライベートの過ごし方をご紹介しましょう。今日ご紹介するのはTech Twilightです。このイベントは、アナーバー(ミシガン州)にある体験型ミュージアムで毎年行われ、STEM(科学、テクノロジ、エンジニアリング、数学)への投資を子供や親に呼びかけています。バラクーダネットワークスは、このイベントの主要スポンサーを務めています。


バラクーダネットワークスのインターン、アンドリュー・ ジュリアーノがDream Maker Awardを受賞

2014年06月26日
バラクーダネットワークスならではのメリット:シングルソースソリューション

バラクーダネットワークスならではのメリットでは、バラクーダネットワークスが提供する製品の特徴として、機能性、手頃な価格、使いやすさについて説明しました。このようなメリットを実現できているのは、それぞれの製品で、特定の領域に特化した設計を行っているからです。たとえば、Barracuda Backupには、Barracuda Message Archiver(BMA)のようなメールに特化した機能はなく、BMAにはネットワークデータをバックアップする機能はありません。このようにバラクーダネットワークスは、設計通りに優れたパフォーマンスを発揮できる最高クラスのソリューションを提供しています。


バラクーダネットワークスならではのメリット:シングルソースソリューション

2014年06月12日
バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月12日更新)

先日から引き続きご案内致しております、オープンソース暗号化ライブラリであるOpenSSLに対して、弊社製品の一部が修正ファームウェアならびにパッ チをリリース情報を更新致しました。また影響を受ける可能性のある製品と、ファームウェアバージョンの一覧を掲載いたしました。


バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月12日更新)

2014年06月11日
バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月11日更新)

昨日のブログで報告致しました、オープンソース暗号化ライブラリであるOpenSSLに対して、弊社製品の一部が修正ファームウェア並びにパッチをリリース致しました。


バラクーダネットワークス製品とOpenSSLの脆弱性について(2014年6月11日更新)

お問い合わせ

CONTACT