1. HOME
  2. Blog
  3. Blog
  4. メール攻撃のタイプ: アカウント乗っ取り

Info.

お知らせ

Blog

メール攻撃のタイプ: アカウント乗っ取り

トピック: 13タイプのメール攻撃メール保護スピアフィッシング

2020年7月9日、Christine Barry

ATO(アカウント乗っ取り)は攻撃者が金銭または機密情報を盗み出すために正規のユーザアカウントにアクセスするなりすましの一種です。

攻撃者は、さまざまな技術、つまりブランドインパーソネーション、ソーシャルエンジニアリングフィッシング、クレデンシャルスタッフィング、ブルートフォースを悪用して、アカウントにアクセスします。エクスペリアンの2020 Global Identity and Fraud Reportによると、企業の57%はATOに関連する詐欺による損害が増加していることを報告しており、この割合は2017年の51%より大きいです。バラクーダはスピアフィッシングレポートのVol. 2でこのような攻撃について詳細に説明しています。

ATOはバラクーダの無料の電子書籍である「今すぐ知っておくべき13タイプのメール攻撃~高度化する攻撃をメールボックス保護によって防止する方法~(2020年5月)」で特定された攻撃の一つです。また、バラクーダがメールセキュリティ部門のOlesia KlevchukとディスカッションしたBelow the Surface:メール攻撃のタイプなどでも説明されています。

無料の電子書籍である「今すぐ知っておくべき13タイプのメール攻撃~高度化する攻撃をメールボックス保護によって防止する方法~(2020年5月)」をダウンロードして、ATOなどの危険なメール攻撃を防止する方法を学習してください。

電子書籍を入手

原文はこちら:

Email threat types: Account takeover

July 9, 2020|Christine Barry

https://blog.barracuda.com/2020/07/09/email-threat-types-account-takeover/

Related posts