1. HOME
  2. 導入事例
  3. 導入事例
  4. Barracuda Web Application Firewall 導入事例
  5. 株式会社コム様(Barracuda WAF導入事例)

導入事例

Barracuda Web Application Firewall 導入事例

株式会社コム様(Barracuda WAF導入事例)

株式会社コムのITソリューション部 ダイバーシティ推進担当、松井 寛和氏にBarracuda Web Application Firewall(以下Barracuda WAF)を導入した経緯とその効果について詳しくお聞きしました。(本事例は2020年4月時点の情報です。)

 

会社情報

会社名:株式会社コム
代表者:代表取締役 高山 和弘
住所:山梨県富士吉田市中曽根4丁目6番22号
設立:1995年7月
資本金:1,000万円
事業内容:クラウド型CMSの企画・開発・販売、情報システム、ネットワークの導入及び保守支援
Webサイト:https://www.kkcom.co.jp/


概要

株式会社コムは、サーバシステムの構築・保守やセキュリティポリシー策定にあたるコンサルティングなど、ITに関する業務全般の提供を専門とする企業です。昨今では文部科学省様における各学校のネットワーク強靭化やGIGAスクールにおける設計から構築までを統合的にサポートしております。

また、独自開発のCMSを利用したクラウド型ホームページ作成・管理支援システム「WEB MANAGEMENT SYSTEM」を提供し、多くの官公庁のWebサイトの開発・運用を行っています。同サービスは、低価格にも係わらず、Webサイトを運営する上で必要な機能が含まれており、面倒なアップデートなどのメンテナンスを顧客が行う必要がありません。また、長年の官公庁への導入実績によって培ったWebサイトのユニバーサルデザイン*に関するノウハウの提供が受けられる点への評価も高く、様々な事情を持つ閲覧者を抱える団体・企業の強い味方となっています。

*ユニバーサルデザインとは、文化・言語・国籍や年齢・性別などの違い、障害の有無や能力差などを問わずに利用できることを目指した建築(設備)・製品・情報などの設計・デザインのこと

クラウド型ホームページ作成・管理支援システム「WEB MANAGEMENT SYSTEM」
https://wms.ne.jp/

Q.Barracuda WAFはコムのどのサービスで、どのようにご利用されていますか?

「WEB MANAGEMENT SYSTEM」で利用しています。このサービスのユーザは主に官公庁が多いのですが、今回のBarracuda WAFの導入に関して、お客様から特に要望があったものではありませんが、セキュリティの向上などを目的としています。このWAFはサービスの全体に適用されますので、一部のユーザでは、WAFが二重になる構成で運用されることになります。

Q.Barracuda WAFを導入する前、どのような課題がございましたか?

セキュリティ分野は日進月歩で、すぐに新しい攻撃手法が出てきます。被害に遭う前にセキュリティの専門装置を入れておき、先手を打っておきたいと考えていました。また、それまでWebサーバの標準機能を利用してログを取得していましたが、見難さを感じていました。ファイアウォールも導入していましたが、こちらもアクセスログや操作ログなどが混ざった状態で出されるため、必要な情報がすぐに得られない状態でした。このままでは何か問題が起きた時に対応が遅くなってしまうという懸念を抱いていました。

Q.今回の導入にあたっての要件には、どのような事がありましたか
管理画面やアクセスログが見やすいことと、セキュリティの専用装置であることです。もちろん専門家への相談ができればより良いと考えていました。

Q.バラクーダ製品を採用されたポイント理由はどのような事でしたか
操作感がわかりやすかったこともありますが、特に決め手となったのはサポートの体制でした。例えば、機能は慣れれば何とかなりますが、私が怪我や病気などで業務を行えない状態になった時、メーカーのサポートがきちんとしていれば他の人でも対応ができます。一般的に営業部門と開発部門で意見が対立することもりますが、バラクーダネットワークスにはそれを感じることはありませんでした。実際、評価期間中にバラクーダネットワークスに問い合わせをすると、営業と技術が一緒になって対応してくれ、その姿に好感が持てました。他社製品も検討しましたが、サポートが有償であったり、評価期間中の問い合わせになかなか返答がもらえなかったりと、バラクーダネットワークスとの対応の違いは明らかでした。

Q.導入作業を通して気になったことやエピソードはありましたか?
一度切り替えを行なった際に不具合が起きました。しかし、一次窓口である代理店に連絡することで今は解決しており、正式稼働に向けて日程を調整しています。

Q.Barracuda WAFの導入作業を通して、感じられたことはありますか?
Barracuda WAFの
導入作業は初めてのことでもあり、代理店やバラクーダネットワークスにお手間をかけたところもありましたが、いまはもう製品のコツや癖をつかめてきました。稼働後は定期的に脆弱性の診断を行う機能も活用することで、より便利に使えそうだなと考えています。

Q.バラクーダネットワークスに期待していることや、コムのサービスの今後の展開についてお聞かせ願います。

まずはWAFの安定稼働を目標にしていきます。当社のサービスに関して言えば、自社開発CMSの機能に防災無線や緊急情報を連携させ、よりリアルタイムな情報提供ができる機能などの開発によって、サービスの強化を図っていきます。

 

導入事例