1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【10/24(木)】原因の80%はユーザの誤設定! パブリッククラウドのセキュリティリスクを可視化し、修正する 新しいSaaSサービスBarracuda Cloud Security Guardianのご紹介

NEWS

お知らせ

オンライン

【10/24(木)】原因の80%はユーザの誤設定! パブリッククラウドのセキュリティリスクを可視化し、修正する 新しいSaaSサービスBarracuda Cloud Security Guardianのご紹介

開催概要

セミナー名原因の80%はユーザの誤設定!
パブリッククラウドのセキュリティリスクを可視化し、修正する新しいSaaSサービスBarracuda Cloud Security Guardianのご紹介
日時2019年10月24日(木)  14:00~14:30
アジェンダAzureやAWS導入したは良いけれど、思ったよりセキュリティに関して設定しないといけないポリシーなどが多く、システムの開発中は、ざっくりルールにしてしまっている。なんてことはないでしょうか。

本ウェビナーでは、コンプライアンスは守りたい、でも円滑に開発も行いたい、Azureのセキュリティポリシーならびに、Barracuda CloudGen Firewallや Barracuda CloudGen WAFのポリシー管理、セキュリティ標準にマッチしているかを簡単可視化、修正が可能なBarracuda Cloud Security Guardianをご紹介します。

ご存知の方も多いと思います。加藤 路陽は評判の良い講師です。この機会に是非凝縮された30分間でノウハウを得てください。興味がある方は是非ご参加ください。

お申し込み下記のフォームからお申し込みください。

お申込者にはセミナー開催日前日の 17:00 にオンラインセミナー用URLをお送りいたします。

お申込期限2019年10月23日 16:00

Latest posts