1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【11月12日(火)開催】Office365は悪意のある攻撃者から常に狙われています ~標的型メール攻撃とアカウント乗っ取り対策の切り札をBarracuda Networksがご紹介します~

NEWS

お知らせ

オンライン

【11月12日(火)開催】Office365は悪意のある攻撃者から常に狙われています ~標的型メール攻撃とアカウント乗っ取り対策の切り札をBarracuda Networksがご紹介します~

開催概要

セミナー名Office365は悪意のある攻撃者から常に狙われています
~標的型メール攻撃とアカウント乗っ取り対策の切り札をBarracuda Networksがご紹介します~
日時2019年11月12日(火) 14:00~14:30
アジェンダアカウント乗っ取り攻撃、ラテラルフィッシング攻撃などのメール攻撃は引き続き高度化しており、
攻撃者はメールセキュリティシステムをバイパスし、ユーザをだます新しい方法を引き続き開発しています。特にOffice365のアカウントは価値があるため、攻撃者はOffice365を使用して攻撃メールのテストを行い、Office365が提供するメールセキュリティシステムをすり抜けるようなメールを作成しています。このため、高度化する攻撃に対しては、Office365が提供するメールセキュリティシステムだけに頼らずに、サードパーティーとからめた多層防御を行い、対策を講じる必要があります。本ウェビナーでは、標的型メール攻撃やアカウント乗っ取り攻撃から、Office365を多層防御するメールセキュリティサービスをご紹介します。
また併せて、Office365の潜在的な脅威を可視化できる無償ツールもご紹介します。Office365の潜在的な脅威を確認したい方は、是非ご参加ください。講演するのはバラクーダネットワークス最古参で現場力の高い、磯野哲也です。 磯野哲也は弊社バラクーダの中でも社歴が長く、サポートをやっていたこともあり、製品の造詣ならびに、エンドユーザー様についても大変詳しいです。弊社パートナー様向けの勉強会講師としての実績もあります。特に強い分野としてはメールセキュリティとバックアップです。
お申し込み下記のフォームからお申し込みください。

お申込者にはセミナー開催日前日の 17:00 にオンラインセミナー用URLをお送りいたします。

お申込期限2019年11月12日 14:00

Latest posts