1. HOME
  2. 導入事例
  3. 導入事例
  4. 北米有数のトラックディーラーであるSummit社はよりきめ細かく管理しやすいメールセキュリティソリューションを求めてBarracuda Email Security Serviceを採用

導入事例

導入事例

北米有数のトラックディーラーであるSummit社はよりきめ細かく管理しやすいメールセキュリティソリューションを求めてBarracuda Email Security Serviceを採用

Summit社は、米国テキサス州ダラスの北部に本部を構える、北米有数のトラックディーラーです。同社は、南部、南西部、および西部の33のディーラーを管理しており、International Trucks®、ケンワース、ボルボ、Mack Trucks、フォード、いすゞなどの主要なメーカーの商用トラックと商用バスを販売しています。また、475ヶ所を越える修理工場で475人の技術者を雇用しており、特殊車両の提供とリースサービスを展開しています。

お客様の情報

  • Summit社(Summit Truck Group)
  • 所在地:米国テキサス州ダラス
  • ユーザ数:1,450人

導入前の課題

  • 標準で組み込まれているメールセキュリティが管理しづらい
  • 緻密な管理が必要
  • SaaS(Software as a Service)ベースのメールセキュリティサービスが必要

採用ソリューション


採用効果

  • スパムフィルタリングの向上
  • 誤検知の削減による管理容易性
  • 直感的な操作
  • メールユーザにとっての負担なし
  • 優れたテクニカルサポート

導入当時のエピソード

Office 365への移行
2014年1月、Summit社の中核を成す2社の企業が合併し、Office 365への移行を開始しました。合併前の2社はいずれもオンプレミスの Exchange Serverを所有していたため、Summit社は全社的に Office 365と Exchange Onlineに移行することにしました。ディーラーについては、5社の移行を 2014年末までに、残りの移行を2015年に完了しました。

Summit社は、移行を開始した時点では、Office 365に標準のメールセキュリティである EOP(Exchange Online Protection)を有効にしていました。
Summit社 テクノロジ担当VP Michael Nortonは、「EOPを試した結果、ニーズを満たさないことがわかりました。EOPでは、さまざまなオフィスに必要な緻密な管理を行うことができません。多くの場合、設定を調整するには、メッセージ追跡を行い、誤検知が発生した理由を確認する必要がありました。」と語ります。Summit社の IT担当者は、バラクーダのアプライアンスをよく知っていましたが、クラウドベースのメールセキュリティソリューションを求めていました。

移行された2台のオンプレミスの Exchange Serverでは、異なるメールフィルタが動作していました。1つはシスコ社の製品、もう1つはBarracuda Email Security Gatewayでした。Summit社は、シスコ社の製品よりも、バラクーダのインターフェースを好んでいたため、クラウドベースの Barracuda Email Security Serviceを導入することにしました。

Summit社 テクノロジ担当VP Michael Norton氏は「Barracuda Email Security Serviceのセットアップは非常に簡単でした。」と述べています。

Summit社は、製品の機能だけでなく、バラクーダのサポートも非常に評価しています。Norton氏によると、「セットアップは非常に簡単でした。 Summit社では、サービスに関する問題は発生していません。1度だけ短時間の障害が発生しましたが、すぐにバラクーダの役員からレターでフォローを受けました。」と振り返ります。さらに Norton氏は Barracuda Email Security Serviceの長所の一つはサポートだと続けます。「質問や設定変更の必要がある際に問い合わせをするのですが、バラクーダからはとても迅速に対応してもらえています。」と語りました。 Norton氏は、Exchange Online Protectionを使用する際の迷惑メールのすり抜けや誤検知に関する問題をBarracuda Email Security Serviceを利用することで補完でき、サービスの管理もやりやすい。一言でいうと、「シンプルで簡単、それですべてです」と述べました。

まとめ
Barracuda Email Security Serviceは、迷惑メールを除去し、誤検知の発生件数を削減し、わかりやすく簡単に管理を行いたい Summit社のメールフィルタリングソリューションのニーズを満たしています。Summit社は、バラクーダのアプライアンス製品を使用した経験に基づいて、クラウドベースの Barracuda Email Security Serviceを導入しており、使いやすさと堅牢な機能を高く称賛しています。

Barracuda Email Security Serviceの詳細
https://www.barracuda.co.jp/products/essentials_email/

導入事例