1. HOME
  2. Blog
  3. 技術情報
  4. Backup

Info.

お知らせ

Backup

Office 365をバックアップする必要性

Office 365はビジネスによるクラウドの使用を転換しました。ガートナーの最近のレポートによると、企業従業員の5分の1がOffice 365クラウドサービスを使用しており、Office 365がユーザ数では最も広く使用されているクラウドサービスになっています。この傾向には理由があります。金融業界が、最も高い使用率を示しており、この傾向の先頭に立っています。金融企業は、Microsoft Excelのパワーユーザであり、マイクロソフトが提供するFISC(米国外国情報活動監視裁判所)とGDPR(EU一般データ保護規則)のコンプライアンス保証を必要としています。製造業界が次に高い使用率を示しており、製造企業はOneDriveをよく使用しています。

Backup

適切なデータ保護がビジネスに与える付加価値

スピアフィッシングとランサムウェアに関する記事をよく目にしますが、その見出しからはデータ保護がビジネスクリティカルであることを定期的に再認識できます。ボルチモア市、Oklahoma City Public Schools(オクラホマシティ公立学校)、およびWolverine Solutions Groupは、過去数か月でランサムウェア攻撃を受けた企業と団体の一部にすぎません。このような攻撃がどこでも実行されている一方、多くの企業はこのような犯罪と他のすべての致命的なビジネス上の損害に無防備です。この理由は、バックアップソリューションの誤解または誤設定である場合もあれば、ビジネスの拡大に注力しすぎてビジネスデータの保護方法についてまったく考えていないビジネスマネージャの問題にすぎない場合もあります。

Backup

Barracuda Backup 6.5.00 GA リリース

Barracuda Backupのファームウェア 6.5.00が、2018年12月7日にGAリリース(メンテナンスリリース)されました。 お早めのファームウェアアップデートを願いします。 リリースノートは、[管理画面]→[システム]→[ファームウェア設定]からご覧頂けます。

Backup

[障害報告:復旧済] Barracuda Backup クラウドGUIが正常に表示されない

最終更新:10/24(水)11:50 本日(10/17)発生しておりました、Barracuda BackupでクラウドGUIが正常に表示されない障害について、復旧を確認致しましたので、ご報告致します。 現時点(10/17 17:45) でも引き続き一部ページの表示が遅い場合があることを確認しておりますが、リンキング・設定変更等には影響がない状態となっております。 [追記:10/24] 一部ページの表示遅延についても、10/17 中に解消しており、既に正常な状態に復旧しております。 ご不便をおかけして、大変申し訳ございませんでした。   【発生日時】 2018年10月17日12時00分頃 ~ 17時00分頃 【影響】 ・Cloud Controlにログイン後、[Backup]を選択してもクラウドGUIが正常に表示されず、GUIでの全ての操作ができない  (リンキング・設定変更・レポート参照等) ※設定済のバックアップジョブには影響はございません。

Backup