ブログ

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー > ブログ

ブログ

2017年06月30日
Barracuda NextGen Firewall for Azure、Redmond誌でベストセキュリティ製品に選ばれる

Barracuda NextGen Firewall for Azure Earns Top Honors from Redmond Channel Partner Editors

バラクーダネットワークスのソリューションは業界で高い評価を受けていますが、Barracuda NextGen Firewall for AzureがRedmond Channel Partner誌の編集者によって「ベストセキュリティ製品(Best Security Product)」に選ばれたことは特に大きな栄誉です。バラクーダネットワークスは、初のMicrosoft Azure認定セキュリティソリューションプロバイダとして、組織一丸となってMicrosoft社と緊密に協力し、Azureでの顧客アプリケーションの保護に取り組んでいます。

今回の受賞の概要は以下のとおりです。

表彰:2017 Redmond Channel Partner Editor’s Choice Awards:Microsoftパートナー向けベスト製品(Best Products for Microsoft Partners)


Barracuda NextGen Firewall for Azure、Redmond誌でベストセキュリティ製品に選ばれる

2017年06月30日
APIエコノミーの中核を狙うGmailフィッシング攻撃

Gmail Phishing Attack Strikes at Heart of API Economy今週、Gmailアカウントに対して実行されたフィッシング攻撃は、APIエコノミーの中心を攻撃するサイバーセキュリティ戦争の幕開けを示すものです。

エンドユーザに偽Webサイトにログインさせ、パスワードを入力させなければならない他のフィッシング攻撃とは異なり、今回のフィッシング攻撃ではサイバー犯罪者が作成したGoogle Docsの偽バージョンが使用されました。サイバー犯罪者は、Gmailに保存されたエンドユーザの電子メールの読み取り、書き込み、アクセスの許可をエンドユーザに求めました。この許可を与えられた攻撃者は、OAuth認証プロトコルによって提供されたトークンを使用して、パスワードの提供なしにエンドユーザのアカウントにアクセスできるようになりました。

APIエコノミーの中核を狙うGmailフィッシング攻撃

2017年06月29日
クラウドセキュリティのペルソナ


バラクーダネットワークスのクラウドセキュリティチームは、お客様やパートナーと時間をかけてクラウドサービスプロバイダへの移行を支援してきました。クラウドへの安全な移行のためにロードショーやサービスプロバイダイベントなどを開催してきましたが、その過程で、クラウドセキュリティに対する考え方には3タイプあることがわかってきました。これを組織のペルソナ(外面的人格)として考えることができます。

第1のペルソナは「楽天主義者」です。楽天主義者は、クラウドとクラウドサービスプロバイダを絶賛し、画期的な発明であると評価します。何よりも、クラウドのセキュリティが素晴らしいと考えます。クラウドはデフォルトで安全であり、クラウドサービスプロバイダがほとんど面倒を見るのでルールを少し調整するだけで済み、ファイアウォールなどの煩わしい運用作業も不要です。楽天主義者にとって、クラウドは快適さをもたらすものです。

クラウドセキュリティのペルソナ

2017年06月29日
タイポスクワッティング – 意図的なタイプミスが身代金被害を引き起こす仕組み

タイプミスを悪用した不法占拠行為を意味するタイポスクワッティングは、URLハイジャックを目的とする巧妙な戦略であり、ハイジャックしたURLのリンクを「安全」なものに見せてユーザにクリックさせ、マルウェアやランサムウェアをダウンロードさせます。

大きな被害を引き起こす強力な攻撃としてメディアでも頻繁に取り上げられているランサムウェアについても当てはまることですが、すべての電子メール攻撃は受信者を何らかの形でだますことによって実行されます。以前の攻撃は、なりすましに必要な個人情報を受信者に入力させようとするものでした。これが、ランサムウェアの登場によって、感染した添付ファイルを開かせるか、汚染したサイトにアクセスさせるだけで、攻撃が成功するようになりました。しかし、ユーザが注意深くなってきている中、成功する手法とはどのようなものでしょうか。


タイポスクワッティング – 意図的なタイプミスが身代金被害を引き起こす仕組み

2017年06月29日
バラクーダネットワークスとIntronis、ChannelPro 2017 Readers’ Choice Awardにノミネート

バラクーダネットワークスとIntronis MSP Solutions by Barracuda(Intronis)が、ChannelPro 2017 Readers’ Choice Awardの次のカテゴリでノミネートされました。

バラクーダネットワークス – ベストセキュリティハードウェアベンダ(Best Security Hardware Vendor)

バラクーダネットワークス – ベスト電子メールセキュリティベンダ(Best Email Security Vendor)

Intronis – ベストクラウドバックアップ/ディザスタリカバリベンダ(Best Cloud Backup and Disaster Recovery Vendor)

Intronis – ベストバックアップ/ディザスタリカバリベンダ(Best Backup and Disaster Recovery Vendor)

Readers’ Choice Awardは、ITチャネルパートナー向けの中小規模IT市場に焦点を当てたメディア企業のChannelPro Networkが毎年主催しているアワードです。ChannelPro Networkの読者にはITコンサルタント、VAR、MSPが多く、大部分は管理職です。


バラクーダネットワークスとIntronis、ChannelPro 2017 Readers’ Choice Awardにノミネート

2017年06月22日
ITモダナイゼーションに沿ったサイバーセキュリティの必要性

組織がインストールしたレガシーのアプリケーションやITインフラと、組織の全体的なセキュリティ状況との間には、直接の関連性があります。アプリケーションとITインフラを導入している期間が長くなればなるほど、何らかの脆弱性がサイバー犯罪者によって悪用されている可能性が高くなります。脆弱性が既知のエクスプロイトである可能性すらあります。しかし、そのような脆弱性の修正は、手一杯の作業を抱えて余裕がない、または単に十分な情報を持っていないIT組織によって見過ごされてきました。

ITモダナイゼーションに沿ったサイバーセキュリティの必要性

2017年06月22日
ランサムウェアの脅威を防止するための10のヒント

皆さんの周囲で起こったり、あるいは皆さん自身がすでに経験したりしたかもしれません。仕事をしようとパソコンを開くと、重要なファイルにアクセスできなくなっていることに気が付くのです。さらに悪いことに、画面には、データが暗号化され、解読キーを取得するには身代金を支払う必要があるというメッセージが表示されます。

この時点で、ほとんどの人は途方に暮れてしまいます。助言や支援を求めたり解決策を探したりする間、ビジネスは中断されます。しかし、実際のところ、事前にランサムウェア対策を講じていなかった場合、このような事態に陥ってしまったら支払う以外に解決する方法はないと考えられます。


ランサムウェアの脅威を防止するための10のヒント

2017年06月22日
Threat Spotlight:W-2フィッシング詐欺

米国では税務申告期限を迎えましたが、残念ながらIRS(米国国税庁)や税金に関連する詐欺の勢いは衰える気配がありません。今月の「Threat Spotlight」は、W-2詐欺について取り上げ、申告期限後に攻撃がさらに成功する理由についても説明します。

世界中の企業のメールボックスを毎日スキャンして分析しているBarracuda Email Threat Scannerによって、ターゲットを絞ったフィッシング攻撃やスピアフィッシング攻撃の一部について興味深い知見を得ることができます。攻撃者は、スパム検出を回避して疑いを持たないユーザを狙うために戦略を進化させ続けています。


Threat Spotlight:W-2フィッシング詐欺

2017年06月19日
チャネルパートナーとお客様の双方にとってのクラウドの重要性

「クラウド前提のプロジェクト」や「クラウド生まれ」などという言葉は、現在や将来のクラウドに対する顧客のニーズに応えられる戦略のないVARには恐ろしく聞こえるかもしれません。しかしながら、クラウドの提案をすでに検討しているチャネルパートナーにとっては、バラクーダネットワークスのソリューションを利用することでクラウドのセキュリティとデータ保護の問題を解決する効果的戦略を開発し、ビジネスを拡大するまたとない機会となるはずです。バラクーダネットワークスのチャネル担当VPであるエズラ・ホオカノ(Ezra Hookano)は、クラウド拡大のトレンドをおそらく誰よりも良く理解し、チャネルパートナーがお客様にクラウドを提案することの重要性を強調し、パートナー自身もクラウドを活用してビジネスを推進する必要があると説明しています。

チャネルパートナーとお客様の双方にとってのクラウドの重要性

お問い合わせ

CONTACT