1. HOME
  2. Blog
  3. Blog
  4. 海外ブログ

Info.

お知らせ

海外ブログ

Barracuda Managed Workplaceの拡張機能

2019年9月17日、Lauren Beliveau 重大な脆弱性が悪用された場合は、パッチ管理プロセスにどの程度の自信がありますか。かなりの自信がある場合も、顧客には問題が発生する可能性があります。Ponemon InstituteがServiceNow向けに実施した調査によると、データ侵害を受けた企業の57%は、特定の脆弱性にパッチを適用しなかったため、データ侵害を受けています。

Blog

FBI(米国連邦捜査局)のランサムウェア警告は、ほとんどのユーザに知れ渡っている【メールセキュリティ】

2019年10月4日、Anastasia Hurley 自治体と学校の当局者ではない場合は、最近のランサムウェア攻撃について特に問題ないと感じるかもしれません。結局、犯罪者は米国内の自治体と学校だけを攻撃していると思うでしょう。しかし、FBIのIC3(米国インターネット犯罪苦情センター)は2016年以降初めて、連邦政府と地方政府だけでなく、医療業界、製造業界、および運送業界にもランサムウェア攻撃に関する重要なアラートを発行しました。このアラートは、製造業界と医療業界への最近の有名な攻撃だけでなく、連邦政府によるランサムウェア攻撃への対策が不十分であるという懸念にも応じて、発行されたと思われます。

Blog

サイバーセキュリティ意識はエンドユーザトレーニングに代わるものではない【メールセキュリティ】

2019年10月4日、Mike Vizard 米国DHS(国土安全保障省)は10月をNCSAM(National CyberSecurity Awareness Month)と指定しています。基本的に、DHSは、第2次世界大戦のLoose Lips Sinks Shipsプロパガンダを思い起こす方法によって、消費者と企業の両方のサイバーセキュリティ意識を向上する取り組みを行っています。

Blog

Barracuda Threat Spotlight(バラクーダが注目する脅威): 非効率なインシデント対応【メールセキュリティ】

2019年9月26日、Fleming Shi 企業は、メール攻撃に効率的に対応できていないため、毎年、数十億ドルの損害を受けています。多くの企業にとって、メール攻撃の検出と排除は時間とリソースがかかりすぎる遅い手動のプロセスです。このため、攻撃が拡散し、損害が拡大する場合が多いです。

Blog

攻撃を受ける可能性があるSMB(中小企業)のサイバーセキュリティに関する考えは集団心理に支配されている

2019年9月30日、Mike Vizard SMBのサイバーセキュリティに関する考えは、かなり集団心理に支配されています。企業経営者は、リスクがあることは意識していますが、不運な従業員だけが攻撃を受け、他の従業員は攻撃を受けないと考える傾向があります。

Blog

サイバーセキュリティ意識とIoT(モノのインターネット)セキュリティ

2019年10月2日、Christine Barry 10月は米国のNCSAM(National CyberSecurity Awareness Month)およびEU(欧州連合)のECSM(European CyberSecurity Month)として知られています。さまざまなサイバーセキュリティ問題に関する意識を向上し、サイバーセキュリティを強化できるように、国民を教育するために、政府と産業界が協同して行っている取り組みです。

Blog

バラクーダがガートナーの2019年のPeer InsightsでメールセキュリティのCustomers’ Choiceとして評価

2019年9月25日、Olesia Klevchuk バラクーダがガートナーの2019年のPeer InsightsでメールセキュリティのCustomers’ Choiceとして評価されたことを発表します。この評価は、ガートナーが確認したエンドユーザからのフィードバックに基づいているため、特に重要です。この確認プロセスはPeer Insightsのすべてのレビューがコンテキスト、品質、および関連性の最低基準を満たしていることを確認するものです。

Blog

Barracuda Web Application FirewallがガートナーのMQ(マジック・クアドラント)で評価

2019年9月20日、Anne Campbell Webアプリケーションは引き続きセキュリティ侵害につながるハッキングの最大の攻撃ベクタであり、攻撃者は引き続きWebサイトおよびアプリケーションを侵害することにますます狡猾になっています。一方、このような攻撃を防止するための対策は十分でしょうか?

Blog

サイバーセキュリティレベルへの満足は各人各様

2019年9月23日、Mike Vizard 現在のサイバーセキュリティに関する最大の問題の一つは、導入しているサイバーセキュリティのレベルについて、企業経営者とIT部門の従業員の認識が一致していないと思われることです。

Blog