1. HOME
  2. Blog
  3. Others
  4. 新型コロナウイルスに関する情報 

Info.

お知らせ

新型コロナウイルスに関する情報 

Barracuda Threat Spotlight(バラクーダが注目する脅威): ランサムウェア

トピック: コロナウィルス(COVID-19)、ランサムウェア対策 2020年8月27日、Fleming Shi 攻撃者は政府機関、医療機関、および教育機関にランサムウェア攻撃を実行しています。米国大統領選挙が近いため、攻撃の増加が予想されているだけでなく、攻撃者は、このような機関に大規模な損害を及ぼすために、コロナウィルス(COVID-19)パンデミックとリモートワークを悪用しています。ランサムウェア攻撃は、20年以上、実行されていますが、最近、急速に拡大しています。

Blog

Future-of-network-security.jpg

ネットワークセキュリティの未来がクラウドにある理由

トピック: コロナウィルス(COVID-19)、SD-WAN(Software Defined Wide Area Network) 2020年8月19日、Anne Campbell 過去数か月間、コロナウィルス(COVID-19)パンデミックによって、企業の日常のビジネスの方法が変化しているため、ビジネスのデジタル変革は急速に加速しています。この変化はネットワークセキュリティのニーズに直接的に影響しており、多くの企業は必死に適応しようとしています。

Blog

20200901blog

APAC(アジア太平洋地域)に関する調査: リモートワークが普及している一方、セキュリティに対処する必要がある

トピック: コロナウィルス(COVID-19)、メール保護 2020年8月19日、James Forbes May バラクーダの新しい調査によると、コロナウィルス(COVID-19)によって、APACの企業の62%では、5年以上、リモートワークの導入が加速しています。この傾向は、特に、法務(75%)、人事(75%)、教育(67%)、および旅行/運送(67%)業界に当てはまります。

Blog

Magecart: コロナウィルス(COVID-19)からの復旧計画を台無しにするデジタルスキマーの再拡散を防止する

トピック: コロナウィルス(COVID-19)、Magecart、小売 2020年6月30日、Phil Muncaster 過去数か月間にわたって、バラクーダは多くの時間を費やしてコロナウィルスをブログのトピックに取り上げてきました。攻撃者がフィッシングを実行する可能性だけでなく、十分に保護されていない注意散漫な在宅勤務の従業員が危険にさらされる可能性もあるため、コロナウィルスが企業のセキュリティに及ぼす影響を否定することはできません。しかし、各国は、ロックダウンを緩和しており、不可欠ではないビジネスの再開を一時的に許可しています。つまり、「待望」のV字回復を推進するという考えに向かっているということです。結局、この推進の大部分はオンライン販売に行き着きます。

Blog

コロナウィルス(COVID-19)関連の攻撃には終わりが見えない

トピック: コロナウィルス(COVID-19)、メールセキュリティ 2020年8月17日、Mike Vizard ICPO(国際刑事警察機構)はコロナウィルスパンデミックに関連する攻撃が高度化していることに関する警告を発しています。さらに厄介なことに、コロナウィルスのワクチンが開発されても、このような攻撃は継続する可能性が高いです。ICPOによると、待望されているコロナウィルスのワクチンが提供されるよりかなり前に、ワクチンに関する情報を共有すると偽装するフィッシングが実行されます。

Blog

フィッシングは企業にとって実存的な脅威に進化している

トピック: コロナウィルス(COVID-19)、メールセキュリティ、ソーシャルエンジニアリング、スピアフィッシング 2020年7月21日、Mike Vizard RSAが今年の第1四半期に検出した攻撃の半数以上はフィッシングです。なお、RSAが第1四半期に世界中で検出した攻撃の回数は合計50,119です。明らかに、コロナウィルス(COVID-19)に関連する攻撃が、このようなフィッシングの非常に大きな割合を占めており、第2四半期に増加しています。コロナウィルスパンデミックが引き続きニュースの中心であるため、当然、セキュリティ部門はフィッシングなどのコロナウィルスに関連する攻撃が今年1年にわたってはるかに拡散および高度化することを想定する必要があります。

Blog

プレーンとクラウド

トピック: データ保護、頭字語で表されるクラウドセキュリティ 2020年7月17日、Rich Turner コントロールプレーン、データプレーン、およびマネジメントプレーンは、オンプレミス環境に由来し、IPパケットが最初から最後までどのように移動するかを非常にわかりやすく説明する用語です。クラウド環境では、ネットワークは変化しています。クラウドベンダは3つのネットワーク機能をクラウドファブリックの一部として実行します。この3つの機能は関連しなくなっていると考える人もいるでしょう。

Blog

バラクーダのCTO(最高技術責任者)であるFleming Shiが語るAI(人工知能)、ボット、および高度な攻撃

トピック: Barracuda Cloud Security Guardian、コロナウィルス(COVID-19)、メールセキュリティ、Fleming Shi、Barracuda Sentinel 2020年7月24日、Christine Barry TWiT(This Week in Tech)ポッドキャストネットワークは、よく知られており、多くのテクノロジ関連のビデオを提供しています。このネットワークは、TechTVの元司会者であるLeo Laporteが2005年に設立しました。コンテンツは、YouTube、TWiT.tv、およびオーディオポッドキャストによってアクセスでき、視聴者に完全に無料で提供されています。今年初め以降、バラクーダはTWiTネットワークのスポンサーであり、最近、バラクーダのCTOであるFleming ShiはTWiET(This Week in Enterprise Tech)にゲストとして出演しました。

Blog