ブログ

セキュリティとストレージのリーディングカンパニー > ブログ

ブログ

2013年09月18日
依然として盛んなTwitterのアングラ市場

Twitterのアングラ経済と偽物のソーシャルアカウント市場の全貌を初めて明らかにして以来、10ヵ月が経ちました。この話題は衰えることを知らず、数百万ドルのビジネスにおける金銭的動機は明らかになっています。

依然として盛んなTwitterのアングラ市場

2013年09月17日
Barracuda NextG Firewallの新機能

Barracuda NextG Firewall(F100以上のモデル)では、URLフィルタポリシーをファイアウォールルールセットで直接割り当てることができます。このURLフィルタでは、トラフィックをHTTPプロキシにダイレクトする必要がありません。Webリクエスト(HTTPとHTTPS)はバラクーダオンラインURLデータベースを使ってスキャンされ、最も頻度の高いリクエストがローカルキャッシュに格納されます。また、ドメインを除外リストに手動で追加することで、ドメイン全体をフィルタ対象から除外できます。

Barracuda NextG Firewallの新機能

2013年09月17日
心の琴線に触れることで、あなたのサイフを狙うスパマー

ソーシャルトレンドが西海岸から始まり、全米に浸透していくように、スパムも南米から始まり、世界中に広がっていく場合があります。例のごとく、新たなスパムキャンペーンがバンキングのマルウェアを広めており、奇抜で、不正、そして少し寂しい内容になっています。メッセージは子供を捜す母親からのものに仕立てられています。

心の琴線に触れることで、あなたのサイフを狙うスパマー

2013年09月16日
なぜスパマーは文法に無頓着なのか

スパマーは、金儲けであれば手段を選ばないまったく恥を知らない連中です。

バラクーダラボでは、iPhone 5を驚くほどの大幅割引で購入できることを宣伝したスパムメールに関する記事が投稿されています。このメールは、割引価格で購入する方法を電話またはメールで問い合わせるように誘導しています。バラクーダラボの記事はここをクリック、メールの画面ショットを表示するには下の画像をクリックしてください。


なぜスパマーは文法に無頓着なのか

2013年09月16日
スパマーがiPhone5のリリースに便乗

2011年10月にApple iPhone 4Sがリリースされたときには、鳴り物入りのこの新しい魅力的な商品を利用して大量のスパムがばら撒かれました。今回のiPhone 5のリリースでも同じ現象が起きると予測されています。現にバラクーダラボのハニーポットではすでにこのような好ましくないメッセージを検出しています。

スパマーがiPhone5のリリースに便乗

2013年09月13日
SignNowのeシグネチャ機能がCopyで利用可能に

Copyは、ファイルの同期および共有サービスです。モバイル端末をはじめとするあらゆる端末からファイルにアクセスでき、パブリックまたはプライベートでのファイル共有を可能にします。Copyは次のようなサービスです:

SignNowのeシグネチャ機能がCopyで利用可能に

2013年09月12日
バラクーダネットワークスのエンジニア/セキュリティアナリスト、ルイス・チャペッティー(Luis Chapetti)がAPWG主催のeCrime Summit(サイバー犯罪対策サミット)に登場

eCrime Research Summitは、世界規模で発生しているフィッシングとサイバー犯罪への対策を目的とするカンファレンスであり、 セキュリティの確保やサイバー犯罪対策に関するプレゼンテーション、討論会、専門家との意見交換などが3日間にわたって行われます。今回、バラクーダネットワークスからは、バラクーダラボでおなじみのルイス・チャペッティ(Luis Chapetti)が参加します。ルイスは、スパムやマルウェアに関する情報をブログで定期的に紹介しています。

バラクーダネットワークスのエンジニア/セキュリティアナリスト、ルイス・チャペッティー(Luis Chapetti)がAPWG主催のeCrime Summit(サイバー犯罪対策サミット)に登場

2013年09月11日
バラクーダネットワークスのセキュリティエキスパートがGrrCONでZeuS/Kaliのプレゼンターとして登場

明日開催のGrrCONに、バラクーダネットワークスのデイビッド・シュバルツバーグ(David Schwartzberg)がプレゼンターとして登場します。今回デイビッドは3つのカンファレンスに参加しますが、明日が最初のカンファレンスとなり、マルウェアを学習およびテクノロジサポートツールとして活用するというトピックを取り上げます。

バラクーダネットワークスのセキュリティエキスパートがGrrCONでZeuS/Kaliのプレゼンターとして登場

2013年09月11日
インシデントレスポンスプランを用意していますか?

IT部門で仕事をする上で直面せざるを得ない現実の1つは、システムの障害やダウンなど不慮のできごとから避けられないということです。故障してはならないものを修理しなければならないのも困ったものですが、筆者が最も嫌うのは、学ぼうとしない人々と仕事をしなければならないことです。

インシデントレスポンスプランを用意していますか?

2013年09月10日
ITスタッフとエグゼクティブの間にある認識ギャップがアプリケーションレイヤを危険にさらす原因に

Stratecastによると、アプリケーションを狙ったDDoS攻撃は年間3桁の勢いで増加しており、またガートナーは、アプリケーションレイヤに対する攻撃は、2013年にはDDoS攻撃全体の25%を占めるだろうと試算しています。


ITスタッフとエグゼクティブの間にある認識ギャップがアプリケーションレイヤを危険にさらす原因に

お問い合わせ

CONTACT