1. HOME
  2. Blog
  3. Blog
  4. ネットワークセキュリティの未来がクラウドにある理由

Info.

お知らせ

Blog

ネットワークセキュリティの未来がクラウドにある理由

Future-of-network-security.jpg

トピック: コロナウィルス(COVID-19)SD-WAN(Software Defined Wide Area Network)

2020年8月19日、Anne Campbell

過去数か月間、コロナウィルス(COVID-19)パンデミックによって、企業の日常のビジネスの方法が変化しているため、ビジネスのデジタル変革は急速に加速しています。この変化はネットワークセキュリティのニーズに直接的に影響しており、多くの企業は必死に適応しようとしています。

ガートナーは新しいレポート「The Future of Network Security Is in the Cloud」でこの重要なトピックについてアドバイスしています。このレポートは、今すぐダウンロードできます。このレポートを最大限に活用できるように、バラクーダ、ネットワークセキュリティ担当VP(バイスプレジデント)、Klaus Gheriに重要な点についてインタビューしました。

ネットワークセキュリティ担当VPKlaus Gheriとの質疑応答

このレポートの重要な点は何でしょうか?

このレポートの重要な点はSASE(Secure Access Service Edge)と一般的に呼ばれている新しい概念を多くの企業に紹介することです。基本的に、全体的な目的は、人々がデータセンターを中心として長年にわたって構築してきた従来のネットワークアーキテクチャが、ますます時代遅れになっており、多くの企業が行っているデジタルビジネスのニーズを満たさなくなっているという考えを明らかにすることです。このため、この時代遅れのアーキテクチャによって、新しい機会に伴う可能性を十分に活用できなくなっています。資産とワークロードが企業のネットワーク境界外にますます移行されているため、ネットワークアーキテクチャはこのようなパラダイムシフトに常に従う必要があります。SASEとは、このようなものです。

このレポートは人々がSASEについて明確に理解するためにどのように役立つと思いますか?

SASEはまだ新しい概念であるため、このレポートの作成者は上記の変化に時間がかかるという事実を率直に認めています。SASEは新しい概念ですが、概念要素の多くは簡単に利用できます。私は、読者として、このレポートの利点がSASEの簡単な紹介であること、何が問題であるか、および何がソリューションであるかを考えています。最近、多くのベンダが、SASEソリューションベンダとしてSASEトレンドに飛び付いているため、市場に多くの混乱を来しています。私は、このレポートが、潜在顧客にとって、混乱を避け、問題の原因を探り、行う必要があることを見いだすために役立つと考えています。

企業はSASEソリューションを導入する場合に何を検討する必要がありますか?

SASEパラダイムは包括的です。つまり、セキュリティ面だけでなく、ネットワークトポロジ、特に、WAN(ワイドエリアネットワーク)全体にも影響します。このため、企業が、たとえば、WAN側の通信ファブリックによって、新しい購買サイクルを経過するにつれて、行ってきたことを再検討し、再設計を計画し、新しい概念要素の一部を利用する機会が生じます。

もう一つの重要な点は、資産をパブリッククラウドに移行するにつれて、パブリッククラウドを使用するSASEソリューションの導入を検討することが合理的になる可能性があるということです。ネットワークに参加する場所と資産が存在する場所が近接しているため、パブリッククラウドプラットフォームのプロバイダが10年間も投資してきたグローバルアーキテクチャの利点を享受できます。

SASEソリューションを検討する場合は、ベンダのロードマップがどのようなものであるかも検討する必要があります。現在、ロードマップは何を対象としているでしょうか。また、今後、何を対象とするでしょうか。ロードマップが段階的なプロセスであることを忘れないでください。SASEユーザが「スイッチをオンにする」わけではありません。ロードマップは時間がかかる変化です。最終的に、SASEは、セキュアなオフィス接続、従業員がどこからでも行うことができるゼロトラストのネットワークアクセス、および企業がビジネスを構築するネットワーク化されたモノのデジタル変革(パブリッククラウドにホスティングされた監視アプリケーションによる冷却システムの予測メンテナンスなど)を対象とする必要があります。

SASEソリューションとネットワークセキュリティの未来に関するガートナーのアドバイスをご参照ください。レポートを今すぐ入手しましょう。

Microsoft Azureと完全に統合された導入および管理しやすいセキュアなSD-WAN(Software Defined Wide Area Network)に関して8月27日にウェビナーが開催されました。YouTubeのレコーディングはこちら

原文はこちら:

Why the future of network security is in the cloud

August 19, 2020|Anne Campbell

https://blog.barracuda.com/2020/08/19/why-the-future-of-network-security-is-in-the-cloud/

Related posts