1. HOME
  2. Blog
  3. 技術情報
  4. Email Threat Scanner

Info.

お知らせ

Email Threat Scanner

高まる電子メールの脅威:インスタントメッセージングツールが答えですか?【メールセキュリティ】

バラクーダでは、2つのヘッドが1つよりも優れていると考えています。その論理に従って、業界の動向について同業者から意見を聞く機会の価値について議論することはできません。このような手段により、パートナーが顧客の電子メール攻撃との戦いをますます支援しているため、チャネルにとって、電子メールセキュリティが2019年の最大の焦点であることを最近発見しました。

Blog

特別レポート: メールセキュリティのグローバルトレンド【メールセキュリティ】

進化するメールセキュリティ攻撃に常に対処することは、すべての規模の企業のITプロフェッショナルにとって無視することが困難な課題です。ITプロフェッショナルは、攻撃を防止し、侵害の可能性に対処しようとしていますが、苦戦しています。このため、攻撃を防止しようとしている企業と個人の両方が重大な影響を受けています。 バラクーダは、メールセキュリティの現状をさらに明確に把握するために、アメリカ大陸、EMEA(ヨーロッパ、中東、およびアフリカ)、およびAPAC(アジア太平洋地域)内の従業員100~5,000人の企業に勤務する660人のIT関係者を調査しました。調査結果からは、メール攻撃のビジネスへの影響、コストの増加と金銭的損害、およびOffice 365に関する懸念の増大と内部関係者による脅威という主要な懸念が判明しました。

Blog

メール攻撃スキャナ無料トライアルキャンペーン

キャンペーン期間:2019年7月~対象商品: Barracuda Total Email Protection, Barracuda Sentinel BEC(ビジネスメール詐欺)に代表される高度な標的型攻撃はますます増加しており、特に注意が必要なのはOffice 365ユーザーです。 ビジネス用途の50%以上がOffice 365を使用していることから、ハッカーの標的となっております。 バラクーダネットワークスが無料で提供しているOffice365向けのメール攻撃スキャナは、高度な標的型攻撃をはじめ、従来のメールセキュリティのフィルタをすり抜けるような攻撃を検知し、レポート生成して可視化します。 無料の診断ツール、Email Threat Scannerを使って、メールの攻撃状況を把握してみませんか?

Email Threat Scanner

メールセキュリティはパートナーが2019年で最も重視している分野【メールセキュリティ】

バラクーダは、パートナーの考えを傾聴し、それに対応できると自負しています。先月、年次のDiscoverパートナーカンファレンスでスペインのマルベーリャに行きましたが、その際の優先事項の一つは、この点を念頭に置いて、今後の傾向に関する考え、今後12か月で重視している分野、およびエンドユーザの行動に関する認識をEMEA(ヨーロッパ、中東、およびアフリカ)地域全体のパートナーから聞き出すことでした。 では、パートナーの考えとは、どのようなものでしょうか?また、その考えはエンドユーザと一致しているでしょうか?バラクーダは、パートナーの考えを調査し、そのうちの264社から回答を得ました。

Blog