1. HOME
  2. Blog
  3. 技術情報
  4. Essentials

Info.

お知らせ

Essentials

Barracuda Essentials エディション名の変更およびEmail Securityエディション販売終了のお知らせ

バラクーダネットワークスはは2018年4月2日から、Barracuda Essentials for Email Security Gateway および、Barracuda Essentials for Office 365の各エディション名を下記の通り変更することになりました ホームページ、製品資料等ににつきましては、当面、新旧製品名を併記する形で対応致します。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。   旧エディション名:Email Security 新エディション名:(販売終了) 旧エディション名:Advanced Email Security 新エディション名:Security 旧エディション名:Advanced Email Security and Compliance 新エディション名:Compliance 旧エディション名:Complete Protection and Compliance 新エディション名:Complete バラクーダネットワークスでは、昨今のメールベースの脅威には、ATP(Advanced Threat Protection)機能によるサンドボックス機能や静的分析が必要不可欠と判断しました。そのため、ATP 機能を搭載しない Email Securityエディションにつきましては、2018 年3 月31 日を持ちまして、販売終了することになりました。あらかじめご了承ください。

Essentials

大手医療サービスプロバイダがBarracuda Essentials for Email Securityを選択

MHM Services, Incは、自社のメールインフラとエンドユーザを対象にした高度な脅威対策としてBarracuda Essentialsを選択したことを発表します。リリースノートの全文はこちらをご覧ください。 MHM Services, Inc. MHM Services, Inc.は、ヘルスケアサービスを州や地域の政府機関に提供するプロバイダです。7,000人を超える臨床/経営/管理のプロフェッショナルを雇用し、全米300機関のいて33万人を超える顧客にサービスを提供しています。このように多数の従業員と顧客を抱える企業は、サイバー攻撃の格好の標的です。 医療業界をターゲットにした攻撃は今後も増加し、特にランサムウェアが多発することが、複数のレポートで予測されています。これは、サイバー犯罪者の医療業界に対する認識にあります。医療関連企業は他の企業よりも身代金を支払う可能性が高く、高収益を見込めるからです。また、医療記録がダークWebで非常に高値で取引されるという点も、ランサムウェア攻撃が増加している要因の1つです。昨年、医療記録1件あたりの価格が1.50~10ドルに下落したため、多くの犯罪者がランサムウェアに乗り換えました。というのは、盗んだ医療記録で不正請求やID窃取を行うよりも、身代金を回収した方が割が良いからです。 MHMは、患者や従業員の重要なデータを管理しているので、ランサムウェアなどの脅威に不安を感じていました。MHMがBarracuda Essentialsを選択した詳しい理由についてはプレスリリースをご覧いただきたいのですが、簡単にまとめると次のようになります。 MHMのニーズ バラクーダネットワークスのソリューション ランサムウェアやフィッシングなどの攻撃対策 Barracuda EssentialsとAdvanced Threat Protectionの組み合わせは、既知と未知の脅威に対する包括的なソリューション ネットワークをシンプル化し、ベンダやプラットフォームの数を減らす メールセキュリティ、アーカイブ、バックアップの各ソリューションをベンダ1社が提供することで、一元管理を実現 ストレージとアーカイブのコンプライアンスを低コストで実現 Barracuda Cloud Archiving Serviceはコスト効率に優れたソリューションであり、Essentialsの一部として導入可能 eディスカバリや訴訟ホールドなど、コンプライアンス関連ニーズへの対応 Barracuda Cloud Archiving Serviceは、法規制コンプライアンスニーズを満たす設計 シンプル化と一元管理 MHMはBarracuda Cloud Controlを使用してバックアップを行っていたので、Essentialsの追加で必要になるトレーニングは最小限 Barracuda Essentials Barracuda Essentials for Email Security(Essentials)は、拡張性と経済性を備えた階層型の包括的なセキュリティおよびアーカイブソリューションです。オンプレミスとパブリッククラウドいずれのメールインフラも保護できます。 Essentialsは、Advanced Threat Protection(高度な脅威への対策)、Agentless Email Encryption(エージェントレスなメール暗号化)、Email Continuity(メールの連続稼働)など、メールインフラを包括的に保護するさまざまな機能を備えています。Barracuda Essentials for Email Securityについて詳しくは、こちらをご覧ください。バラクーダネットワークスソリューションがOffice 365環境を保護するアプローチについては、こちらをご覧ください。 *本内容はBarracuda Product Blog 2017年 6月14日 Barracuda Essentials for Email Security selected to protect nationwide healthcare services provider を翻訳したものです。

Essentials