1. HOME
  2. Blog
  3. 技術情報
  4. CloudGen Firewall

Info.

お知らせ

CloudGen Firewall

【レポート】「Azure Virtual WAN x Barracuda CloudGen Firewallで実現する大規模拠点間接続」セミナー

凝縮された30分でノウハウを伝授するWebセミナーですが、今回は「Azure Virtual WAN x Barracuda CloudGen Firewallで実現する大規模拠点間接続」を解説しました。講師であるバラクーダネットワークスジャパン株式会社 セールスエンジニア 大森 秀昭は、Hardening Project, 日経BPイベント(CloudDays ITProExpoなど)で講演している評判の良い講師です。当日は約60名のお申し込みを頂き、Webセミナーながらとても盛会でした。 当日のアジェンダは以下の通りです。

Blog

【重要:CloudGen Firewall / NextGen Firewall Xをご利用中の全てのお客様へ】各種定義ファイル継続更新のためのファームウェアアップデート実施のお願い

Barracuda CloudGen Firewall / NextGen Firewall Xをご利用のお客様にお知らせ致します。 2019年7月1日に、Barracuda Networksは各種定義ファイルアップデートのインフラストラクチャの更改を行います。これに伴い、以下に記載させていただくファームウェアをご利用の機器では、同日以降各種定義ファイルの更新ができなくなります。 影響を受けるファームウェアのバージョンは以下です。CloudGen Firewall:7.1.4およびそれ以前のバージョン、7.2.3およびそれ以前のバージョンBarracuda Firewall X:7.2.0およびそれ以前のバージョン CloudGen Firewallをご利用のお客様———————————————継続的な各種定義ファイルの更新をご利用頂くためには、2019年7月1日より前にご利用の機器のファームウェアを以下バージョンにアップデート頂く必要がございます。  [v7.1系をご利用の場合]   v7.1.5 [v7.2系をご利用の場合]   v7.2.3 (Hotfix 1004の追加インストールが必要) / v7.2.4 (2019年6月13日リリース予定) ※v7.2.3用の Hotfix 1004 は、以下よりダウンロードが可能です。CloudControlへのログインが必要となります。 https://dlportal.barracudanetworks.com/#/packages/4694/patternupdates-1004-7.2.3-1539463918.tgz v8.0.0 (パブリッククラウド版)をご利用のお客様へは影響はございません。 Barracuda Firewall Control Centerを利用されている場合は、Barracuda Firewall Control Centerのファームウェアをv7.1.5 / v7.2.3(Hotfix 1004の追加インストールが必要)、v7.2.4(2019年6月13日リリース予定)にアップデート頂くことで、引き続き管理されている機器への各種定義ファイルのアップデート配布が可能となります。 ※VirusScannerのHotFix 890または899を適用していただいたお客様に関しても、継続した各種定義ファイルのアップデートを実施するには 2019年7月1日より前にご利用の機器のファームウェアを上記バージョンにアップデート頂く必要があります。※6月末までに上記バージョンへのアップデートが完了しない場合、各セキュリティ機能は最後に適用された定義ファイルで継続動作いたします。——————————————— Barracuda Firewall Xをご利用のお客様———————————————継続的な各種定義ファイルの更新を実施するには、お客様は2019年7月1日より前にご利用の機器のファームウェアをv7.2.1.011へアップグレード頂く必要がございます。 ※6月末までに上記バージョンへのアップデートが完了しない場合、各セキュリティ機能は最後に適用された定義ファイルで継続動作いたします。——————————————— ※本件についてご質問・不明点がございます場合、ご契約のサポート窓口までお問い合わせ下さい。

CloudGen Firewall

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズ 7.1.5 GAリリース

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズのファームウェア7.1.5が2019年2月13日、GAリリースされました。Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズのファームウェアは、ダウンロードポータルからご利用頂けます(Barracuda Cloud Controlへのログインが必要です)。またリリースノートはBarracuda Campus、マイグレーションノートはMigration Noteよりご確認ください。

CloudGen Firewall

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズ & Barracuda Firewall Control Center 7.1.4 GAリリース

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズ & Barracuda Firewall Control Center のファームウェア7.1.4が2018年9月19日、GAリリースされました。 Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズのファームウェアは、ダウンロードポータルからご利用頂けます(Barracuda Cloud Controlへのログインが必要です)。 リリースノートはBarracuda Campusにてご確認下さい。マイグレーションノートも合わせてご覧ください。

CloudGen Firewall

Barracuda CloudGen Firewallがグループテストで「推奨」を達成

バラクーダネットワークスがGartner Peer Insights 「エンタープライズ・ネットワーク・ファイアウォール市場ノート」で、全体的な顧客評価(5のうち4.67)を含む6つの機能カテゴリのうちの5つにおいて、総合的なお客様評価がにおいて、最も高い評価を獲得しました。

Blog

オランダの公共バスの無料Wi-Fiを保護するBarracuda CloudGen Firewall IoTソリューション

IoTデバイスというと、どのようなものを想像されますか? 家電、防犯機器、カーナビ、はたまたペットの首輪まで(!?)その範囲は多岐にわたります。その一方、IoTデバイスは、攻撃者にとっては乗っ取りや中継するのに便利なガジェットという側面もあり、セキュリティ対策が急務な現状です。そしてIoTデバイスは家電などの小型機器が多く、デバイスの数が膨大に及びます。そのため、多数のデバイスの管理を以下にシンプルにするかが、IoTセキュリティ対策の課題の一つでもあります。

Blog

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズ 7.2.2 GAリリース

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズのファームウェア7.2.2が2018年8月16日、GAリリースされました。Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズのファームウェアは、ダウンロードポータルからご利用頂けます(Barracuda Cloud Controlへのログインが必要です)。またリリースノートはBarracuda Campus、マイグレーションノートはMigration Noteよりご確認ください。

CloudGen Firewall

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズ 7.1.3 GAリリース

Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズのファームウェア7.1.3が2018年6月14日、GAリリースされました。Barracuda CloudGen Firewall Fシリーズのファームウェアは、ダウンロードポータルからご利用頂けます(Barracuda Cloud Controlへのログインが必要です)。またリリースノートはBarracuda Campusにてご確認下さい。

CloudGen Firewall